中小企業診断士

ユーキャン(U-CAN)中小企業診断士講座の口コミと評判!

  1. HOME >
  2. 中小企業診断士 >

ユーキャン(U-CAN)中小企業診断士講座の口コミと評判!

数ある通信講座の中でも多くの資格対策講座を提供しているユーキャン

正直難易度が低めの資格対策講座が多いイメージのユーキャン(U-CAN)ですが、中小企業診断士講座の質はどのようなレベルでしょうか?

本記事ではユーキャン(U-CAN)の中小企業診断士講座に焦点をあて口コミ・評判を調査しました。

 

ユーキャン中小企業診断士講座の教材の口コミ・評判

ユーキャンの中小企業診断士講座の教材はどのような口コミ・評判なのか調査しました。

 

勉強していたときは出張が多く、日本全国を飛び回っていました。泊りがけのことも多く、スクールに通学するのは無理でした。移動時間だけは多くあったので、その時間を勉強に活用しようと考えて、通信を選択しました。
申し込んでしまえば、しっかり勉強するかどうかは自分次第。ユーキャンのようなしっかりした教材が届けば、それでいいと思っていました。

 

来年から受かるためにスクール通います!!これ、本気!!仕事終わりにスクール行く!!そうでもせんとうちのおつむじゃ受かんねぇんだよおおおーーー!!!
ユーキャンで頑張ったけど自分に甘くなって苦手分野から逃げたのでだめでしたね。。。。。

 

めちゃくちゃ言葉が悪いですが「通信教育」と聞くとどうしてもユーキャン等の「空いた時間で片手間にできる!好きな時間にできる!」のような、カジュアルというかラクそうなイメージがあったんですよね。しかし現実は採点などが厳しく(丁寧で?)難しかったです(;ω;)でもタメになりました

 

ユーキャンの口コミ・評判を調査したところ、上記の意見のように「教材の質は高いので努力次第で合格できる」という意見が多いです。

試験本番までのスケジュールの組み立てなどはサポートしてくれますが、通信教育なのでどうしても合格できるかは結局あなた次第です。

 

ユーキャンが向いている人・向いていない人

自分のモチベーション管理に自信がない人はTAC等の予備校に通うべきでしょう。

ただ、予備校に通うお金・時間がない人にとっては選ぶ価値のある教材です。

 

ユーキャン中小企業診断士講座の特徴と注意点

ユーキャンの中小企業診断士講座は30年以上の実績があり、他社の中小企業診断士講座より受験生のことを知り尽くしています。

ここではユーキャンの強みである特徴を紹介します。

 

二次試験に強いユーキャンの個別添削

二次試験は解答が公式に発表されておらず、自己採点しても実力がついている実感を持ちにくく不安になる試験です。

しかし、ユーキャンではベテランの講師が個別に添削してくれます。

 

二次試験は論述形式なので解答が受験生によって全く異なります

答えも1つではないのでテキストだけではどうしても効率的に学習できません。

二次試験で大切なのは、あなたの思考を生かした上で得点の取れる答え方を教えてくれる講師です。

 

上記の理由でユーキャンの個別添削は中小企業診断士二次試験と非常に相性が良いと言えます。

大手予備校に通わなくても、個別に添削が受けられるのは強みと言えますね。

 

科目合格狙いOKの「一次試験対策・科目別コース」

ユーキャンの教材は「一次試験対策・科目別コース」があります。

これは、科目合格を狙う人のために作られたコースです。

 

大半の中小企業診断士講座は科目別に教材を購入できません。

もしあなたが、2年の勉強期間を考えており、1年目は1次試験の科目合格をすることに目標を設定しているのならば、このコースの教材は最適です。

必要な科目だけ購入できる教材はユーキャンの特徴です。

この制度を活用して効率的な合格を目指してください。

 

また、二次試験は受験せずに養成課程に通う予定の人にもこのユーキャン のコースはおすすめですね。

 

金融機関の社員はタダで中小企業診断士養成課程に参加できる!

金融機関は1次試験に合格した社員を会社の費用で中小企業診断士養成課程に派遣することが多いです。   あまり知られていない事ですが、金融機関は中小企業を支援するための中小企業診断士を社内に置い ...

続きを見る

 

ヤフオク・メルカリ等で中古の教材を買うべきではない

メルカリやヤフオクで中古の教材を買おうとする方が稀にいます。

これだけは絶対に辞めてください

 

中小企業診断士試験は「時事問題が多い」「法改正が特に出題される」という特徴があります。

当然ですが、中古の教材は情報が更新されていません。

中古の教材を使うということは中小企業診断士試験で得点源にしやすい「時事問題が多い」「法改正が特に出題される」を捨てるということです。

少しのお金をケチって合格できないなんてことは絶対に避けるべきです。

必ず教材は最新のものを購入しましょう

 

ユーキャン中小企業診断士講座の価格

 

ユーキャン の中小企業診断士講座の価格は98,000円です。

大手予備校は25~30万円ということを考えると非常に安いですね。

TACやLEC等の大手予備校と違い、校舎の家賃や受付の事務員に支払う給料等の固定費がない分、教材の価格を抑えて提供が可能です。

これは通信教育であるユーキャンならではのメリットです。

 

しかし、ユーキャンの中小企業診断士講座は教育訓練給付金制度の対象となっていません

支払った学費の20%(上限10万円)が支給されるので、ぜひ利用したい制度ではありますが、ユーキャンの宅建士やFPは対象にも関わらず中小企業診断士はNGのようです。

 

ユーキャンと同じような通信教育の中小企業診断士講座でスタディング という教材があります。

ユーキャンほど知名度はありませんが、中小企業診断士講座に特化した会社、KIYOラーニングが提供している教材です。

価格は7万円弱とユーキャンより安いのもうれしいポイントです。

 

他の中小企業診断士講座との比較

ユーキャンをはじめとする中小企業診断士講座を比較しました。

どの講座も教材の質は高く合格するための水準は満たしているので、質以外の部分で比較しています。

 

ユーキャン TAC LEC スタディング
総合評価  
コース名 合格指導講座 1・2次ストレート
本科生
1・2次プレミアム
合格コース
1次・2次
合格コース
スマホ対応
価格 98,000円 328,000円 250,000円 59,980円

※内容は変更されている可能性があります

ユーキャンも総合評価は高いですが、スタディング は更にコストパフォーマンスがの良さが際立ちます。

通学を選ばず、通信教育を選択する場合はスタディングを選ぶのが正解でしょう。

中小企業診断士試験に限って言えば、合格者の声もユーキャンよりスタディングのほうがずっと多いです。

価格的にもメリットが大きいのでぜひ公式サイトを一度覗いてください。

-中小企業診断士

© 2020 資格GEEKS